基本料金
スタンダード エコノミー プレミアム
20〜39枚 5,000円/枚  4,000円/枚  6,000円/枚
40〜99枚 4,500円/枚  3,500円/枚  5,500円/枚
100枚以上 4,000円/枚  3,000円/枚 5,000円/枚
 Blu-rayは上記に+1,000円です。
※公演時間が2時間を越える場合は事前にお申し出ください
※1 DVDは1枚で2時間までになります
   収録分数が2時間を越える場合、2枚組みとなります。
   料金はこちら
カメラ追加
中型カメラ
(固定)
上記に+1,000円/台(各コース共)
ミニカメラ
(固定)
上記に+500円/台(各コース共)
中型カメラ
(有人)
+50,000円/台 なし +50,000円/台
指揮者カメラ +30,000円(各コース共)
各コースの詳細
各コースともハイビジョンによる撮影・編集となります。
使用カメラ 業務用中型カメラ2台
民生機ミニカメラ1台
業務用中型カメラ2台 業務用フルハイビジョン大型カメラ1台
業務用フルハイビジョン中型カメラ1台
リハーサルの収録 雰囲気のわかる程度
AE(アフターエフェクツ)による、タイトルやテロップの編集 なし
Degital Juice社等のテクスチャー・デジタル素材を使った編集・デザイン テクスチャー素材のみ
ブルーレイ用メニュー画面 DVDと同様のメニュー画面になります
全景ディスクの作成 なし
大型筐体による撮影では、より精細なカメラコントロールが可能です。
アフターエフェクツを利用した編集により、
製品のクオリティーが大幅にアップいたします。
バレエ・ダンス公演に於いて、全景ディスクが好評です。
ご購入枚数が25枚に満たないお客様はご相談ください。
料金に含まれるもの
事前打ち合わせ、撮影費、交通費(遠隔地の方ご相談ください)、
編集(テロップ等含む)、ジャケットデザイン、印刷、
収納ケース、各種メディア代
メインカメラ1台、ハンディカメラ1台等のご予算に応じた撮影も可能です。
オプション
本番日以外のリハーサルの収録、レセプション(当日、後日)の
収録についてはご相談ください
ジャケットデザインは当日のプログラムデザインを基礎にデザインいたします
その際、プログラムに使用した文字データーを提供していただけると、仕上がりがより綺麗になります。また、プログラムとは別にデザインを新たに起こす事も可能です、ご相談ください
バンドさんのイベント、ライブ撮影はこちら
音楽学校受験、ダンス等、各種オーディション提出用ビデオ撮影はこちら
民生機ハイビジョンハンディによる撮影はこちら
スコアラーのご利用には、別途25,000円が必要です。
ご予算内での撮影のご相談お請けいたします。お問い合わせください
出演者名簿、当日のタイムテーブルをご用意ください。
撮影を初めて依頼されるお客様、他社と比較、ご検討されている団体様など、
詳細はお気軽にお問い合わせください 

舞台用音源編集 収録分数1分につき 250円
曲繋ぎ、効果音、カット、時間伸縮などの編集作業 1箇所につき1,000円
実際に納品するディスクの分数が基準となります。
MDまたはCDでの納品となります。予備ディスクが1枚付属します。
トータル金額が5,000円を下回る場合、5,000円となります。
雨、雷、波の音などの効果音もあります。
曲のテンポを音程を変えずに変更することも可能です。
詳細はこちらをご覧ください。

料金に含まれるもの
打ち合わせ、納品、及び交通費、編集、納品するメディア代


曲繋ぎ、カット、曲間に挿むSEについては打ちあわせ時にご相談ください。
また、オリジナルの楽曲を作成、曲つなぎ等に使用することも可能です

まずは、お問い合わせください
戻る(業務内容)へ T.さうんどトップへ 次(20枚以下の方は)へ