特色

 音楽への造詣が深いので音楽に合った映像を撮影

 お手持ちの写真やネガからデータを抽出、
  ジャケットやビデオに使用することができます

 撮影はノンリニア方式、ミックス用機材を
  会場に持ち込まないので省スペースです

 収録した音源にはマスタリング加工、
  生演奏の物にはCD化用のマスタリングソフトを使用

 会社組織のような規定事項がないので、
  自由な作品作りが可能です

 業務用ハイビジョンハンディーカメラによる撮影、
  ハイビジョン編集始めました
  出力は16:9(ワイド画面)4:3(今までのテレビタイプ)
  の両方が可能です

 ハイビジョン映像のHD DVD、AVC HDデータへの出力始めました
  書き込みは現行のDVDディスクを使用します
  画質を保つために1枚、1時間以内の記録をお薦めします
  HD DVDプレイヤー、ブルーレイディスクプレイヤーをお持ちの方にはお薦めです
  同じDVDディスクを使用していても画質がまったく違います

  現行のDVDとの混在納品も可能です(画面は16:9のワイド画面になります)

 カット、テロップの挿入、オープニング、エンディング、
  メニュー・チャプター画面等、編集の全て
  ジャケットデザイン、盤面印刷、ケース等の全てが料金に含まれています

 上記の全てが料金に含まれています

これまでに携わった撮影・会館はこちら 

戻る(Tips)へ T.さうんどトップへ